補助制度

国等  主な補助制度一覧

環境省

グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度の計画及び検証機関の募集

経済産業省

平成30年度次世代省エネ建材支援事業 補助対象製品公募について
平成30年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ) 一次公募
平成30年度 次世代省エネ建材支援事業 一次公募
平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業

環境省

平成30年度CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業の二次公募

経済産業省

平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 ZEH+実証事業
平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業 ZEH支援事業

環境省

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業等委託費(中小廃棄物処理施設における先導的廃棄物処理システム化等評価事業)

経済産業省

平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業
平成29年度補正予算 産業データ共有促進事業費補助金 公募情報(2次公募)

環境省

平成30年度空調負荷低減を実現する革新的快適新素材創出事業委託業務
平成30年度熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術実用化推進事業

経済産業省

平成30年度 地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(再生可能エネルギー熱事業者支援事業) 2次公募
平成29年度補正予算 グローバル・ベンチャー・エコシステム連携加速化事業費補助金(スタートアップファクトリー構築事業)2次公募

環境省

平成30年度生物多様性地域戦略策定及び課題解決に向けた専門家派遣等支援事業の公募
平成30年度「二国間クレジット制度を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」の公募

経済産業省

平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業 省エネ診断実施機関の登録
出典:各種情報より株式会社三菱総合研究所調べ
補助金名グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度の計画及び検証機関の募集
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間随時
補助金の内容
受けられる補助金
問い合わせ先地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室
電話番号03-5521-8354
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/cs_ge-co2.html

補助金名平成30年度次世代省エネ建材支援事業 補助対象製品公募について
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年4月18日(水)~平成31年1月15日(火)
補助金の内容次世代省エネ建材支援事業の補助対象となる製品を一般公募に先駆けて開始し、審査のうえ、補助対象製品一覧として登録、公表する。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『次世代建材』 対象製品登録担当
電話番号03-5565-3110
HPhttps://sii.or.jp/meti_material30/public.html

補助金名平成30年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ) 一次公募
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月7日(月)~平成30年6月29日(金)
補助金の内容既存住宅において、省エネ関連投資によるエネルギー消費効率の改善と低炭素化を総合的に促進し、高性能建材を用いた断熱改修を支援する。また、戸建住宅においては、この断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備(家庭用蓄電池・家庭用蓄熱設備)の導入・改修支援も行う。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『断熱リノベ』 事業者登録担当
電話番号03-5565-4860
HPhttps://sii.or.jp/moe_material30/overview.html

補助金名平成30年度 次世代省エネ建材支援事業 一次公募
所轄官庁等経済産業省
補助金額約3億円
補助金額コメント
申請期間平成30年5月28日(月)~平成30年6月29日(金)
補助金の内容既存住宅等の省エネルギーを図るため、既存住宅の改修に対し、一定の省エネルギー性能を有する次世代省エネ建材の導入を支援し、市場の拡大と価格低減による高性能建材の自立的な普及拡大を図る。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『次世代建材』 担当
電話番号03-5565-3110
HPhttps://sii.or.jp/meti_material30/overview.html

補助金名平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月28日(月)~平成30年7月3日(火)
補助金の内容本事業は、事業者が計画したエネルギー使用合理化及び電気需要平準化の取組のうち、省エネルギー性能の高い機器及び設備並びに電力ピーク対策に資する機器及び設備の導入に要する経費の一部を補助する事業を実施することにより、各部門の省エネルギーを推進し、もって、内外の経済的社会環境に応じた安定的かつ適切なエネルギーの需給構造の構築を図ることを目的とする。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 審査第一グループ
電話番号03-5565-4463
HPhttps://sii.or.jp/cutback30/overview.html

補助金名平成30年度CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業の二次公募
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月18日(金)~平成30年6月18日(月)
補助金の内容本事業は、再生可能エネルギー・未利用エネルギー・省エネルギー等のCO2排出削減技術の開発・実証により、CO2排出削減量の拡大及び温暖化対策コストの低減を促し、開発・実証した技術が社会に広く普及することにより、低炭素社会の創出を目指す取組です。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
電話番号chikyu-ondanka@env.go.jp
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/30_a43_1/30co2.html

補助金名平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 ZEH+実証事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月28日(月)~平成30年10月5日(金)
補助金の内容本公募要領は、家庭内の大幅な低炭素化の実現を図ることを目的とした、環境省によるZEH支援事業、及び先進的再エネ熱等導入支援事業、並びに内外の経済的社会的環境に応じた安定的且つ適切なエネルギーの需給構造の構築を目的とした、経済産業省によるZEH+実証事業、及び戸建分譲ZEH実証事業を対象とした補助金事業における公募情報をとりまとめたもの。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ ZEH事務局
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/meti_zeh30/zeh_plus/public.html

補助金名平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業 ZEH支援事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月28日(月) ~平成30年6月29日(金)
補助金の内容本公募要領は、家庭内の大幅な低炭素化の実現を図ることを目的とした、環境省によるZEH支援事業、及び先進的再エネ熱等導入支援事業、並びに内外の経済的社会的環境に応じた安定的且つ適切なエネルギーの需給構造の構築を目的とした、経済産業省によるZEH+実証事業、及び戸建分譲ZEH実証事業を対象とした補助金事業における公募情報をとりまとめたもの。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ ZEH事務局
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/meti_zeh30/zeh_plus/public.html

補助金名平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業等委託費(中小廃棄物処理施設における先導的廃棄物処理システム化等評価事業)
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年5月31日(木)~平成30年6月28日(木)
補助金の内容中小廃棄物処理施設での廃棄物エネルギーの有効活用を促進する観点から、自治体と企業が連携して先導的な技術を評価・検証し、その成果や技術的知見を広く水平展開するために本事業を実施する。そこで、この度、中小廃棄物処理施設における先導的廃棄物処理システム化等の有効性を評価・検証することを目的とした事業の公募を行う。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課
電話番号03-3581-3351
HPhttp://www.env.go.jp/guide/kobo.html

補助金名平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額約1億円(予定)
補助金額コメント
申請期間平成30年6月4日(月)~平成30年6月29日(金)
補助金の内容本事業では、集合住宅のZEH化をとりまく目標や課題の存在を踏まえて、集合住宅のZEH化を促進するための設計ガイドラインを策定するために必要な実証事業を公募し、設計仕様やエネルギー性能に関する情報を提供する事業者に対し、集合住宅のZEH化にかかる費用の一部を補助すると共に、以下の登録制度を導入することでロードマップに基づくZEHの普及実現を目指すものである。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『平成30年度 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業 』
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/meti_zeh30/zeh_m/public.html

補助金名平成29年度補正予算 産業データ共有促進事業費補助金 公募情報(2次公募)
所轄官庁等経済産業省
補助金額18億円の内数(1次公募分含む)
補助金額コメント
申請期間平成30年6月1日(金)~平成30年6月14日(木)
補助金の内容本事業は、Connected Industries重点取組分野(自動走行・モビリティサービス、ものづくり・ロボティクス、プラント・インフラ保安、バイオ・素材、スマートライフをいい、以下「重点分野」という。)の協調領域における複数企業者間でのデータ収集・活用(共有・共用)を目的として、民間事業者等が実施するデータ標準・互換性、API連携等の検証、またはデータ共有基盤の構築に向けた事業に係る経費の一部を補助することにより、重点分野におけるデータ連携、共有事業の創出を支援することを目的とする。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 産業データ共有促進事業担当
電話番号03-5565-3380
HPhttps://sii.or.jp/datashare29r/offering2.html

補助金名平成30年度空調負荷低減を実現する革新的快適新素材創出事業委託業務
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月8日(金)~平成30年6月29日(金)
補助金の内容本事業では、家庭内やオフィスで常用的に着用する衣料を対象として、空調利用を10%削減しても快適性を維持可能な新素材及び衣料を創出し、フィールド実証等を通じて早期社会実装に必要な項目の評価検証を行うもの。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
電話番号03-5521-8339
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/30_a45/30.html

補助金名平成30年度熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術実用化推進事業
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月5日(火)~平成6月25日(月)
補助金の内容環境省は、熱を活用した次世代型蓄エネルギー技術の開発のため、民間企業、公的研究機関、大学等からの提案を募集し、外部専門家から成る評価委員会において選定し、委託又は補助により実施することとしている。平成30年度開始課題の実施主体を募集するため、応募に当たってはこれを熟読していただくようお願いします。本要領を熟読せずに応募された結果生じる応募書類の不受理や、応募期限に間に合わない等の事態については、当方は一切の責任を負いません。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
電話番号03-5521-8339
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/30_a44/30_tikuene.html

補助金名平成30年度 地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(再生可能エネルギー熱事業者支援事業) 2次公募
所轄官庁等経済産業省
補助金額約13.1億円(新規事業 2次公募分)
補助金額コメント
申請期間平成30年6月11日(月)~平成30年7月13日(金)
補助金の内容本事業では、再生可能エネルギー熱事業者支援事業(民間事業者等が行う再生可能エネルギー熱利用設備等の導入事業をいう。)に要する経費の一部を補助することにより、地域における再生可能エネルギー熱利用の拡大を図ることによって、内外の経済的社会的環境に応じた安定的かつ適切なエネルギー需給構造の構築を図ることを目的とする。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 審査第三グループ 再生可能エネルギー熱事業者支援事業 担当
電話番号03-5565-3850
HPhttps://sii.or.jp/re_energy30/note2.html

補助金名平成29年度補正予算 グローバル・ベンチャー・エコシステム連携加速化事業費補助金(スタートアップファクトリー構築事業)2次公募
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月6日(水)~平成30年7月2日(月)
補助金の内容消費者のニーズの多様化や国際競争の激化、市場の激しい変化により、ものづくりのあり方も従来の大量生産から変化を遂げ、多品種・少量生産への対応やより速いスピードでの対応が求められる中、このような新しい形の「量産」に挑む、主にスタートアップ等のプレイヤーに対して、量産化設計・試作等に必要な設備、ノウハウ、環境又は量産に向けた工程のマネジメント機能等の提供をしようとする事業者が、スタートアップ等による量産に向けた設計・試作をより容易にする事業を補助対象とする。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ スタートアップファクトリー構築事業 担当
電話番号03-5565-3551
HPhttps://sii.or.jp/startup29r/overview2.html

補助金名平成30年度生物多様性地域戦略策定及び課題解決に向けた専門家派遣等支援事業の公募
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月18日(月)~平成30年7月18日(水)
補助金の内容環境省では、生物多様性地域戦略の策定を検討あるいは策定過程で、情報、人的資源等の不足により策定に至っていない地方公共団体または既に生物多様性地域戦略を策定しているものの、その運用に課題を有している地方公共団体を公募により選定し、生物多様性地域戦略策定あるいは運用後の課題解決に向け、専門家の派遣等による支援・助言等を行う。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室
電話番号03-3581-3351
HPhttp://www.env.go.jp/nature/naturebiodic/nature/biodic/30new.html

補助金名平成30年度「二国間クレジット制度を利用した代替フロン等の回収・破壊プロジェクト補助事業」の公募
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月14日(木)~平成30年7月17日(火)
補助金の内容本事業は、使用済機器等からの代替フロン等の回収・破壊活動を行うとともに、温室効果ガス排出削減効果の測定・報告・検証(MRV)を行っていただく事業である。これにより算出された排出削減量を、JCMにより我が国の排出削減量として計上することを目指す。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局地球温暖化対策課フロン対策室
電話番号03-5521-8329
HPhttp://www.env.go.jp/press/105577.html

補助金名平成29年度補正予算 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業等の生産性革命促進事業 省エネ診断実施機関の登録
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間平成30年6月18日(月)?平成30年6月29日(金)
補助金の内容本事業は、民間団体等が行う省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入と合わせて、エネルギー使用量を系統的に整理、蓄積するために必要となる計測装置等の導入(以下「補助事業」という。)に要する経費の一部を補助する事業及び補助事業を行う者(以下「補助事業者」という。)を対象とした省エネルギー設備導入後における省エネに関する専門家の派遣(以下「省エネ診断」という。)を実施する事業である。本件は、補助事業者を対象とした省エネ診断を実施する機関(以下「省エネ診断実施機関」という。)として登録する事業者を公募するものである。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 審査第一グループ
電話番号0570-077-317
HPhttps://sii.or.jp/kakumeisokushin29r/institutions.html