補助制度

国等  主な補助制度一覧

経済産業省

平成31年度 災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金
平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを活用したレジリエンス強化事業費補助金

環境省

令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業)
「令和元年度EV/FCバス・トラック等のユースケース毎の航続距離等の特性に関するデータ収集及び事業性検証委託業務」データ収集・提供事業者の公募
令和元年度代替燃料活用による船舶からのCO2排出削減対策モデル事業
令和元年度生物多様性地域戦略策定及び課題解決に向けた専門家派遣等支援事業
【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業

経済産業省

【経産省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 ZEH+実証事業
【経産省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 超高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業
【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業
【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業(蓄電システム)

環境省

地域低炭素化推進事業体設置モデル事業
令和元年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業の2次公募について
平成31年度環境省による事業 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金。高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業 二次公募

経済産業省

平成30年度災害時にも再生可能エネルギーを供給力として稼働可能とするための蓄電池等補助金(地域マイクログリッド構築支援事業のうち、マスタープラン作成事業)
平成30年度災害時にも再生可能エネルギーを供給力として稼働可能とするための蓄電池等補助金(地域マイクログリッド構築支援事業のうち、地域マイクログリッド構築事業)二次公募
出典:各種情報より一般財団法人 省エネルギーセンター調べ
補助金名平成31年度 災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金
所轄官庁等経済産業省
補助金額38.5億円の内数
補助金額コメント
申請期間※公募要項をご確認ください
補助金の内容本事業は、太陽光発電(10kW未満)を所持している需要家に対し、家庭用蓄電システムの導入事業に要する経費の一部に対して、当該事業に要する経費を補助することにより、国民の生活維持に欠かせない情報通信網、電灯、冷暖房等において最低限の電力エネルギーを需要家側で確保し、エネルギー供給源を分散化することで、災害による大規模停電の被害・リスクを最小化し、電力レジリエンスを向上させることを目的とします。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 事業第三部 災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金 補助金申請に関するお問い合わせ窓口
電話番号03-5565-3820
HPhttps://sii.or.jp/kateichikudenchi31/public.html

補助金名平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを活用したレジリエンス強化事業費補助金
所轄官庁等経済産業省
補助金額約8億円(二次公募)
補助金額コメント
申請期間令和元年7月8日(月)~令和元年7月19日(金)
補助金の内容家庭内の大幅な低炭素化の実現を図ることを目的とした、環境省によるZEH支援事業、及び先進的再エネ熱等導入支援事業、並びに内外の経済的社会的環境に応じた安定的且つ適切なエネルギーの需給構造の構築を目的とした、経済産業省によるZEH+実証事業、及び、国土強靭化を目的としたZEH+R強化事業を対象とした補助金事業における公募情報をとりまとめたものです。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ ZEH事務局内 『平成31年度 ZEH+R強化事業 』 申請係
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/zeh_plus_r31/public.html#second

補助金名令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業)
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年6月24日(月)~令和元年7月19日(金)
補助金の内容環境省では、廃棄物焼却施設から恒常的に排出される熱を、発電に供するのみならず、再生可能エネルギーとして地域の施設に供給し、地球温暖化対策の強化・地域の低炭素化を図ることを目的として、「廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業」を実施している。この度、令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金による「廃棄物焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業」の公募を行うこととしました。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課
電話番号03-3581-3351
HPhttp://www.env.go.jp/press/106920.html

補助金名「令和元年度EV/FCバス・トラック等のユースケース毎の航続距離等の特性に関するデータ収集及び事業性検証委託業務」データ収集・提供事業者の公募
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月1日(月)~令和元年7月19日(金)
補助金の内容本事業では、「交通・移動」に関して、将来の地域の公共交通・物流分野の主軸を担うEV/FCバス・トラック等のモビリティを対象に、将来的な利用促進に向けた開発を推進するため、ユースケース毎に満たすべき航続距離等の特性に関するデータ収集及び事業可能性を検証することを目的とします。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
電話番号03-5521-8339
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/01_a02/evfc.html

補助金名令和元年度代替燃料活用による船舶からのCO2排出削減対策モデル事業
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月1日(月)~令和元年7月24日(水)
補助金の内容「代替燃料活用による船舶からのCO2排出削減対策モデル事業」は、LNG燃料船の実運航時のCO2排出削減の最大化を図ることを目的とし、実海域運航データを取得・分析し、ガスエンジン及びガス供給システムの燃料効率を最適化する制御技術を確立するためのモデル事業実施に必要な経費の一部を支援(補助率1/2以内)するものです。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
電話番号03-5521-8339
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/01_a01/index.html

補助金名令和元年度生物多様性地域戦略策定及び課題解決に向けた専門家派遣等支援事業
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年6月26日(水)~令和元年7月26日(金)
補助金の内容環境省では、生物多様性地域戦略の策定を検討あるいは策定過程で、情報、人的資源等の不足により策定に至っていない地方公共団体または既に生物多様性地域戦略を策定しているものの、その運用に課題を有している地方公共団体を公募により選定し、生物多様性地域戦略策定あるいは運用後の課題解決に向け、専門家の派遣等による支援・助言等を行ういます。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省 自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室
電話番号03-5521-8275
HPhttp://www.env.go.jp/nature/naturebiodic/nature/biodic/new.html

補助金名【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月1日(月)~令和元年7月26日(金)
補助金の内容本事業では、集合住宅のZEH化をとりまく目標や課題の存在を踏まえて、集合住宅のZEH化を促進するための設計ガイドラインを策定するために必要な事業を公募し、設計仕様やエネルギー性能に関する情報を提供する事業者に対し、集合住宅のZEH化にかかる費用の一部を補助すると共に、以下の登録制度を導入することでロードマップに基づくZEHの普及実現を目指します。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『平成31年度 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業』
電話番号03-5565-4030
HPhttps://sii.or.jp/moe_zeh31/zeh_m/public.html

補助金名【経産省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 ZEH+実証事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月1日(月)~令和元年9月30日(月)
補助金の内容本公募要領は、家庭内の大幅な低炭素化の実現を図ることを目的とした、環境省によるZEH支援事業、及び先進的再エネ熱等導入支援事業、並びに内外の経済的社会的環境に応じた安定的且つ適切なエネルギーの需給構造の構築を目的とした、経済産業省によるZEH+実証事業、及び、国土強靭化目的としたZEH+R強化事業を対象とした補助金事業における公募情報をとりまとめたものです。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ ZEH事務局
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/meti_zeh31/zeh_plus/public.html

補助金名【経産省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 超高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月1日(月)~令和元年7月26日(金)
補助金の内容本事業では、集合住宅のZEH化をとりまく目標や課題の存在を踏まえて、集合住宅のZEH化を促進するための設計ガイドラインを策定するために必要な実証事業を公募し、設計仕様やエネルギー性能に関する情報を提供する事業者に対し、集合住宅のZEH化にかかる費用の一部を補助すると共に、以下の登録制度を導入することでロードマップに基づくZEHの普及実現を目指すものです。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『平成31年度 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業』
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/moe_zeh31/zeh_m/public.html

補助金名【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年6月3日(月)~令和元年8月2日(金)
補助金の内容本事業は、国土強靭化を目的とした「レジリエンス強化」のためにZEH+を活用して、停電時に、太陽光発電により住宅内の電力を確保し、太陽熱利用温水システムによる太陽光エネルギーの夜間有効活用や、蓄電システムによる夜間の電力利用等の措置を講じる住宅を支援するものです。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 平成31年度「ZEH+R強化事業」
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/moe_zeh31/clt/public.html

補助金名【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業(蓄電システム)
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年6月3日(月)~令和元年9月30日(金)
補助金の内容本事業は、国土強靭化を目的とした「レジリエンス強化」のためにZEH+を活用して、停電時に、太陽光発電により住宅内の電力を確保し、太陽熱利用温水システムによる太陽光エネルギーの夜間有効活用や、蓄電システムによる夜間の電力利用等の措置を講じる住宅を支援するものです。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 平成31年度「ZEH+R強化事業」
電話番号03-5565-4081
HPhttps://sii.or.jp/moe_zeh31/clt/public.html

補助金名地域低炭素化推進事業体設置モデル事業
所轄官庁等環境省
補助金額平成31年度は、1億円(補助額ベース)を上限として採択します。補助事業1件当たりの補助額は、最大2,000万円程度を目安とします。
補助金額コメント
申請期間令和元年7月8日(月)~令和元年7月26日(金)
補助金の内容本事業は、地方公共団体の戦略的な参画又は関与の下、地域における面的な低炭素化事業を実施する事業体を市民、地元企業、地域金融機関等の地域の資金によって設置する場合に、事業化(事業体の設置又は強化・拡充)に要する費用の一部を補助するものです。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省大臣官房環境計画課地域循環共生圏推進室
電話番号03-5521-8232
HPhttp://www.env.go.jp/policy/local_re/shindenryoku/31.html

補助金名令和元年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業の2次公募について
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月12日(金)~令和元年8月9日(金)
補助金の内容環境省は、二酸化炭素の資源化を実現するための課題を克服し、炭素循環社会モデルを構築することで低炭素社会及び炭素循環社会の構築を促進することを目的とし、民間企業、大学等からの提案を募集し、委託事業を実施します。
受けられる補助金
問い合わせ先環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
電話番号03-5521-8339
HPhttp://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/01_a03/index.html

補助金名平成31年度環境省による事業 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金。高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業 二次公募
所轄官庁等環境省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月16日(火)~令和元年8月9日(金)
補助金の内容既存住宅において、省CO2関連投資によるエネルギー消費効率の改善と低炭素化を総合的に促進し、高性能建材を用いた断熱改修を支援する。また、戸建住宅においては、この断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備(家庭用蓄電システム・家庭用蓄熱設備)の導入・改修支援も行います。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 『断熱リノベ』 担当
電話番号03-5565-4860
HPhttps://sii.or.jp/moe_material31/overview.html#second

補助金名平成30年度災害時にも再生可能エネルギーを供給力として稼働可能とするための蓄電池等補助金(地域マイクログリッド構築支援事業のうち、マスタープラン作成事業)
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月16日(火)~令和元年8月20日(火)
補助金の内容本事業では、災害時にも地域の再生可能エネルギー等の自立的な電源の活用を可能にするよう、蓄電池等の調整力を付加した配電網等による電力供給網(地域マイクログリッド)の構築に向け、導入可能性調査を含む事業計画(マスタープラン)の作成に要する費用を支援することで、災害時における再生可能エネルギーの供給力を確保するとともに、平常時からグリッド運用や需給調整シミュレーション等による自立的運用に活用できる優れたエネルギーシステムの構築を図ることを目的とします。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 事業第3部地域マイクログリッド構築支援事業 担当
電話番号03-3544-6125
HPhttps://sii.or.jp/microgrid30r/note2.html

補助金名平成30年度災害時にも再生可能エネルギーを供給力として稼働可能とするための蓄電池等補助金(地域マイクログリッド構築支援事業のうち、地域マイクログリッド構築事業)二次公募
所轄官庁等経済産業省
補助金額
補助金額コメント
申請期間令和元年7月16日(火)~令和元年8月20日(火)
補助金の内容本事業では、災害時にも地域の再生可能エネルギー等の自立的な電源の活用を可能にするよう、蓄電池等の調整力を付加した配電網等による電力供給網(地域マイクログリッド)の構築を支援することで、災害時における再生可能エネルギーの供給力を確保するとともに、平常時からグリッド運用や需給調整シミュレーション等による自立的運用に活用できる優れたエネルギーシステムの構築を図ることを目的とします。
受けられる補助金
問い合わせ先一般社団法人 環境共創イニシアチブ 事業第3部 地域マイクログリッド構築支援事業 担当
電話番号03-3544-6125
HPhttps://sii.or.jp/microgrid30r/note6.html