Tech

対策情報

事業所(業務部門・産業部門)における主なCO2対策の詳細をご覧いただけます。対策の詳細に記載されている一般的な用語については、こちらの用語集に解説がありますのでご確認くだい。

業務部門

対策の詳細を一括ダウンロード(zipファイル、11.7MB)
対象工程等 対象タイプ 対策名
熱源・搬送 運用改善 ボイラの燃焼空気比改善
蒸気ボイラの運転圧力の調整
ボイラ、空調熱源機等の不要時停止
冷温水出口温度の調整
冷却水設定温度の調整
冷却水量の変更
熱源台数制御装置の運転発停順位の調整
冷温水ポンプの冷温水流量の調整
インバータ設定値の見直し
設備 高効率ボイラの導入
省エネ型の冷却塔への更新
フリークーリングの導入
蒸気配管・蒸気バルブ・フランジ等の断熱強化
蒸気漏れ等の配管・バルブの更新
ポンプ台数制御の導入
インバータ等によるポンプの可変流量制御(VWV)の導入
循環ポンプの更新
コージェネレーションの導入
熱配管経路の見直し
高効率ターボ冷凍機の導入
高効率冷温水機・冷凍機の導入
空調・換気 運用改善 空調・換気運転時間の短縮
空室・不在時の空調停止
外気取り入れ量の縮小
温度センサーによる換気制御システム
冷暖房設定温度・湿度の緩和
除湿・再熱制御システムの再加熱運転の停止
ウォーミングアップ時の外気取入れ停止
外気冷房(中間期等の送風のみ運転)
駐車場換気設備のスケジュール運転
コイル・フィルター、熱交換器の清掃
空調機のスケジュール運転・断続運転制御システムの導入
夜間等の冷気取り入れ(ナイトパージ)
冷暖房ミキシングロスの防止(室内混合損失の改善)
設備 高効率空調機への更新
空調機・換気ファンの省エネファンベルトの導入
空調機・換気ファンのプーリダウン
全熱交換器の導入
インバータ等によるファンの変風量制御(VAV)の導入
空調ゾーニングの細分化
CO2又はCO濃度による外気量自動制御システムの導入
空調機器のフィルタを低圧損型に変更
給排水 運用改善 給排水ポンプの流量・圧力調整
給湯温度・循環水量の調整
給湯期間の短縮(冬期以外の給湯禁止)
設備 節水型シャワーヘッドの導入
高効率ヒートポンプ給湯機への更新
高効率ガス給湯器への更新
その他 運用改善 不要変圧器の遮断
専用変圧器等の不要時遮断
不要照明・不要時間帯の消灯
パソコン等OA機器の待機電力削減
閑散期のエレベーターの一部停止
設備 高効率照明(Hf型、HIDランプ)の導入
エレベーターへの回生電力回収システムの導入
超高効率変圧器の導入
変圧器の統合
変圧器の台数制御装置の導入
インバータ安定器への更新
LED照明の導入
人感センサー方式の導入
省エネ型自動販売機への更新

産業部門

対策の詳細を一括ダウンロード(zipファイル、7.2MB)
対象工程等 対象タイプ 対策名
燃焼設備 運用改善 ボイラの燃焼空気比改善
高効率ボイラの優先運転(運転台数の削減)
蒸気ボイラの運転圧力の調整
設備 排熱回収装置の導入等によるボイラの高効率化
中小型ボイラの省エネ燃焼システムの導入
ボイラブロー水の顕熱回収(給水予熱)装置の導入
潜熱回収小型ボイラの導入
重油焚きから天然ガス(都市ガス)焚きへの燃料転換
ボイラおよび配管の断熱化
蒸気配管の保温強化
蒸気管のスチームトラップ管理とドレン回収装置の導入
蒸気減圧ラインに蒸気夕一ビン設置による動力回収
熱利用設備 運用改善 工業炉の空気比改善
空冷チラー冷却水の温度の改善
空調機温湿度制御の変更
設備 高断熱材を用いた工業炉の導入による、断熱、保温の強化
リジェネレイティブバーナー(蓄熱バーナ式加熱装置)の導入
外気冷房空調システムの導入
全熱交換器の導入
工業炉の燃料転換
工業炉の排ガス熱回収
高効率吸収式冷温水機・冷凍機の導入
高効率熱源機の導入
高効率ターボ冷凍機の導入
CO2濃度制御機器の導入による外気導入量の適正化制御
フリークーリングの導入
電力応用設備等 運用改善 コンプレッサの吐出圧管理
ポンプ・ファン・コンプレッサの空気洩れの対策
コンプレッサ等の台数制御装置のパラメータ設定変更
排気ファン電動機の容量削減
設備 コンプレッサ等の台数制御システムの導入
コンプレッサ排熱の有効利用
インバーター導入による流体機器(ファン、ポンプなど)の回転数制御
変圧器の台数制御装置の導入
コンデンサ設置による受電設備の力率管理
超高効率変圧器の導入
高効率モータの導入
照明設備 設備 照明制御機器の導入
高効率照明(Hf型、HIDランプ)の導入
LED照明の導入

用語集