Info

診断事例集

対象工程等 対象タイプ 対策名
熱源・搬送 運用改善 ボイラ・冷温水機の燃焼空気比改善
冷温水・冷却水温度の調整
冷温水ポンプの台数制御パラメータ調整
インバータ設定値の見直し
冷凍機の凝縮圧力設定切替
冷却塔ファン発停温度設定変更
高効率冷凍機の優先運転
設備 高効率冷温水機・冷凍機の導入
インバータ等によるポンプの可変流量制御(VWV)の導入
室外機への散水
高効率ボイラの導入
フリークーリングの導入
蒸気・温水配管等の断熱強化
チラーの台数制御導入
省エネ型の冷却塔への更新
空調・換気 運用改善 外気取り入れ量の縮小
設定温度の見直し
外気冷房(中間期等の送風のみ運転)
コイル・フィルター、熱交換器の清掃
窓への遮熱フィルムの貼付
空調・換気運転時間の短縮
空調機換気風量の低減
排気・循環風量の削減
ウォーミングアップ時の外気取入れ停止
空調機のスケジュール運転・断続運転制御システムの導入
排気ファンの運転台数削減
給排気バランスの調整
設備 高効率空調機への更新
インバータ等によるファンの変風量制御(VAV)の導入
空調機・換気・送風ファンの省エネファンベルトの導入
全熱交換器の導入
チラーのショートサーキット解消
パッケージエアコンに凝縮器を追加
エアーカーテンの採用
天井扇の設置
暖房における排熱利用
デシカント空調機の導入
空調における排熱利用
給湯・給排水 運用改善 給排水ポンプの流量・圧力調整
設備 浴槽ふた・覆いによる保温
節水型シャワーヘッドの導入
給湯器タイマー制御
照明 運用改善 照明の間引き
不要照明・不要時間帯の消灯
照度の緩和
設備 LED照明の導入
高効率照明(Hf、HID等)の導入
人感センサー方式の導入
受変電設備 運用改善 電気室の空調の運用改善
変圧器の不要時遮断
設備 高効率変圧器の導入
変圧器の統合
高効率UPSの導入
コージェネレーションシステム 運用改善 コージェネレーションシステムの運用改善
その他 運用改善 パソコン等OA機器の設定見直・待機時消費電力削減
自動販売機の運転時間見直し
ショーケース温度の見直し
設備 省エネ型自動販売機への更新
太陽光発電の導入
太陽熱利用設備の導入
見える化システムの導入
遮熱フィルムの取り付け
蓄電池設備導入
燃焼設備 運用改善 燃焼空気比改善
高効率ボイラの優先運転(運転台数の削減)
蒸気ボイラの供給圧力低減
設備 排熱・ドレン熱回収利用
排熱回収装置の導入等によるボイラの高効率化
燃焼設備の燃料転換
高効率ボイラの導入
蒸気減圧ラインに蒸気夕一ビン設置による動力回収
工業炉冷却水系統設備の改修
ボイラ運転台数の削減
排気ファンの風量調整
熱利用設備 運用改善 工業炉の空気比改善
生産設備用吸収式冷凍機の冷水温度変更
クリーンルーム空調機の運用変更
設備 工業炉等の断熱強化
蒸気・温水配管・バルブの断熱
蒸気漏れ等改修
工業炉燃焼空気の予熱
工業炉の排ガス熱回収
ヒートポンプによる温熱製造
冷水タンクの保温強化
クリーンルーム空調機へのインバータ導入
電力応用設備等 運用改善 コンプレッサの吐出圧管理
空気洩れの対策
コンプレッサ等の台数制御装置のパラメータ設定変更
高効率コンプレッサの優先運転
ブロア制御
設備 インバーター導入による流体機器(ファン、ポンプなど)の回転数制御
コンプレッサのインバータ化
高効率モータの導入
高効率コンプレッサの導入
省エネ型ベルト導入
ポンプの不要時停止
コンプレッサ給気温度の改善
高効率ファンの導入
コンプレッサ等の台数制御システムの導入
回転機器のプーリダウン
エアー配管の圧損低減
その他製造設備等 運用改善 ドライヤー排気風量の削減
給水タンクへの補給水給水位置の変更
印刷機器の運用改善
給水タンクの保温
ドライヤー設備の排熱回収
ポンプのメカニカルシール化
設備 モータへの進相コンデンサの取り付け
待機時消費電力低減
生産に応じた消費電力低減
屋根遮熱塗料